ママ友にシングルマザーである事をカミングアウトするかどうか問題

シングルマザーあるあるカミングアウト悩む

こんばんは!

裁判離婚シングルマザー たま です。

 

今日はシングルマザーになりたての時に一度は悩む

『シングルマザーである事をカミングアウトするかどうか』の問題について

実体験を書いていこうと思います。

シングルマザーである事をカミングアウトするかどうか問題

 

ママ友にシングルマザーである事をカミングアウトしていますか?

『言うか』か・・・

『言わない』か・・・

一度は悩む、この問題。

シングルマザーあるあるですね~

 

たま も悩みました!!

実体験では、言うのも言わないのも

メリット・デメリットがあるなぁと

個人的には感じました。

迷いの根源

 

どちらかというと言う方向で迷っているママの中には

言った事で周りにして欲しい事があるのではないでしょうか??

例えば

・パパの話を子供の前でして欲しくない

・ママ自身にも、家族だんらんの話は気を使ってほしい

・困った時に助けてほしい

・地域や学校などの役員とか重い負担は考慮して欲しい

など・・・

 

結果から言うと

あまり期待する様にはならないです。

 

他のママの意見も交えて下記に書き出してみました。

言った事でのメリット

 

言った事でのメリットは

・言うか言わないか迷っていた心がスッキリする

・子供同士の中でも話題になる(良くも悪くも)

言った事でのデメリット

 

言った事のデメリットは

・言ったのに何も変わらないモヤモヤ

・子供同士の中でも話題になる(良くも悪くも)

・『税金使いやがって!怒』と手当をもらっている事を敵視される人もいる(ごく一部の人)

・彼氏ができた時の目が気になる

・何で離婚したの?と色々聞かれる

・おしゃべりのママに言うとすぐ広がる

・シングルマザーだと知った上でパパを交えて遊びたがる人の返答に困る

 

たま は基本にはあまり言っていません。

今の所、保育園のママ達は1人も知りません。

 

知っている人は

・よく会う機会がある娘と仲の良いお友達のママ

・同じマンションに住んでいる同じ学年の子

・話の流れで言った、地域のママ

他は保育園の先生とか、言わなきゃいけない方達。

後はシングルマザー会やシングルマザー予備軍の会に参加しているので、その時くらいかな。

数えてみたら、ママ友としては4人に言ってました。

 

あまり近所で知られると

2人暮らしなので防犯的にもどうかな?って思う部分もあります。

嘘をつく程ではない

嘘

言わない方向で決めていても嘘をつく程ではないのが難しい所

たま の場合、言ってないとはいえ

『シングルマザーですか?』

と聞いてくる人には素直に答えています。

 

あと、どうしても、会話の流れ的に答えないと変かな~って時もありました。

『パパは育児手伝ってくれる?』

『パパは今日休み?』

『家族でキャンプしない?』

言いたくないなら上手くかわすのもい良いかもしれませんが

嘘をつくのもどうかな~って思う所ですよね。

そのママとの関係性にもよりますが

あまり適当に答えるのも後々面倒な事になりそうな時は

流してくれそうなトーンで

『うちシングルなんだよね~』

って感じで会話を終わらせてしまいます。

言った後の周りの反応

 

言った後の周りの反応も気になる所ですよね。

でも今の時代、シングルマザーは珍しくもないし

恥ずかしい事でもないと思うのです。

 

カミングアウトした後

『うちもパパ全然返って来ないからシングルマザーみたいなもんだよ~』

『うちもワンオペなの・・・大変だよね~』

と言ってくれる人もいます。

(全然違うけどね~笑)

 

ただ、言ったからって

パパの話をしない様に気をまわしてくれるママは居ないと思っていた方が良いです。

 

たま の周りのママも

家族で遊びに行った話は沢山するし

たま の家に遊びにくる時、パパを連れてくる人や

『昨日、夜中2時までパパとゲームで盛り上がって寝不足~』とかの♡な話、

今日の公園はパパが連れて行くからパパも一緒に遊んであげて~

位の事は、カミングアウトしても言われます。笑

 

中には離婚した事を羨ましいと言ってくれるママもいますし

相談にのって欲しいと言って離婚の相談とか受けたり・・・もあります。

(でも・・・大概こうゆう人に限って、なぜか妊娠するっていう謎現象もあるあるです。笑)

なので、カミングアウト後に離婚の相談や羨ましい位の事を言われたら

ノリの部分もあると頭の隅に置きながら

話半分で聞いておいた方がいいです。

離婚の相談とかにのっててイキナリ妊娠したと言われると

ちょっとショックを受ける事もありました。

ポジティブに考える!!

ポジティヴ

なんといっても、ポジティブに捉える事が大事です。

離婚を言われた側であれ、離婚をしたいと言った側であれ

大変思いをして離婚してスッキリしのですから

今は当時より幸せなはずです。

(そうであってほしいです)

 

例えば、ママ友のパパとのイチャつき話を聞かされても

たま が何も思ってないと思われるのも、モヤモヤする時は多々あります。

 

でも、ある意味、

娘を見ても、たま を見ても

他の家庭と差はない様に見えているのだろうと

ポジティブに捉える事にしています。

(内心、かなりグサグサ来ていますが・・・泣)

 

世の中には色々な人がいるもので、中には

『税金使いやがって!(怒)』

って、手当をもらっている事を敵視する人達もいます。

そうゆう人はシングルマザーではなくとも

最初から気が合わないと思って割り切りましょう!!

悲しむ事はないです。

 

学校の役員などで考慮してもらう事はあまりないみたいです。

今の時代、シングルマザーは結構いるので大変だけど仕方ないですね。

言ってみて考慮してくれればラッキーです☆

まとめ

 

隠す必要もないし。

わざわざい言う必要もない。

 

言った事で気を使ってもらおうと言うのは

あまり期待できません。

 

言う場合は相手をちゃんと見定めないと危険です。

子供にとってもデリケートな問題なので

スピーカーママにはご注意を!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA