近況報告

こんにちは☆

ご心配頂いた方々、生存確認ありがとうございます!

生きております!!

 

おひさしぶりです。

裁判離婚シングルマザー たま です。

 

ずっとずっとずぅぅーーーっと

この更新できずに、気づけばもう6月。

1年の折り返し地点まで時が流れておりました。

申し訳ございません。

 

時がたつのは早いですね。。。

 

 

近況報告です!!!!!

 

 

1つ目・調停での書面作りに追われていました

養育費減額調停(元夫側)と特別費用未払いの請求(たま側)の調停をしておりまして

弁護士を付けずにすすめています。

(アドバイスをもらっている弁護士さんはいます。)

 

訳あってイバラの道を進む決断をし

弁護士さんに陳述書や準備書面の作成・提出をすすめられました。

 

『書面作成??無理~!そんな難しい事できない!依頼させてください!!(書いてください)T_T

 

とお願いしましたが・・・

 

『あなたならできる!!』

 

と言われ・・・(乗せられ?)T_T

 

無理と思いつつも負ける気なんてないので必死に取り組んでおりました。

書面作りに燃えていました。

(また、この調停の模様は後日公開しますのでお楽しみに?してください。笑

きっとお役にたてる内容に仕上がるはずです。

結果が見えて来ないと、成功談なのか失敗談なのかわからないので、結果が出てからの公開です。)

 

 

2つ目・メンタルが弱かった

・調停でのやり取り

・書面作成へのプレッシャー

・元夫の勝手言い分

・両親の理解のなさ

 

心が病みました。苦笑

メンタルは元々かなり弱いので、すぐにやられます。

 

世の中を恨み、周りが敵に見えてました。

特にカップルや妊婦さんを見ると不倫とリンクしてしまい

吐き気が起きるので外に出る事が嫌になり、動けない日が続いていました。

 

 

3つ目・転園先が見つからないまま保育園を退園した

ゆぴ が保育園を本格的に登園拒否し始め言語聴覚士の先生に相談しました。

 

『今は ゆぴちゃんの気持ちを尊重して

なるべく休ませてあげないと、保育園に行く事が怖くなってしまう。』

 

とアドバイスを頂いたのですが、、、

シングルマザーの都合と言うものもあるんです。

(スケジュールを組み直すのが大変だったり、仕事の期限だったり)

ひとり親なので保育園を休ませる事が仕事ができない事に直結しています。

せめて週の半分くらい、時間が欲しい・・・

 

嫌がる日の2.3回に1回ペースで ゆぴ  の希望を叶え、休ませていました。

 

調停や弁護士さんとの相談の都合で

叶えられる日が少なくなり状況は悪化して行きました。

 

登園前夜に癇癪を起こしたり、毎晩うなされる様になり、

朝、熱を出す様になりました。

保育園で癇癪を起こす事も多くなりました。

癇癪に自傷行為が入ってきて、とても苦しい思いをさせていました。

 

保育園での、ちょっとした出来事がキッカケで

行きたくないと言う理由をのむ様になりました。

(たま にとっても、保育園という場所が行かせたいと思う場所ではなくなってしまいました。)

 

・・・そこから1ヶ月間行かず・・・

 

私が言語聴覚士の先生からちゃんとメッセージを受け取っていれば

こんな事にはならなったかも・・・

こんなに ゆぴ  を苦しませる事はなかったかも・・・

とすごく後悔しました。

 

調停での書面は真剣に作成したい。

書面提出の期限もある。

仕事もしなきゃ。

けど、ゆぴ  が居るとできないから、保育園に行って欲しい。

 

家だと、ずっとベタベタな ゆぴ は

可愛さと同じくらい、何の作業に対してもさまたげになるのです。

特に抱っこが多いので、大きくなった ゆぴ を抱えて何かをできる事もなく

普通に抱っこで腰がやられる程になりました。

18キロもありますからねぇ。

 

ゆぴ の成長と共に変わるのは ゆぴ の体重だけではなく

たま も体力が衰えていくので、負担が倍になってのしかかってきます。

 

家事も ゆぴ が居ないと

掃除・1週間分の買い物・作りおき

一日で色々終わらせられたりします。

 

やっぱり、いくら可愛くても

不器用な たま は、集中してササっと終わらせたいものは終わらせたいし

痛いものは痛いし、疲れや寝不足になればイライラもします。

 

ネガティヴなると出来ない自分や環境を責めがちですが

そんな事したって何も変わらない。

 

初心に返り『何の為に頑張っているのか?』を思い返しました。

 

第一は ゆぴ の為である事

そして たま(自分自身)の為である事。

 

2人で笑って生活できる環境を保つ事が

自分の為であり ゆぴ  の為。

 

熱を出したり、朝や前夜に癇癪を起こす毎日。

でも私にはやらなきゃいけない事がある。

書面を後悔ない形で書き、調停で勝つ事、、、

でも、それって ゆぴ  は望んでない。

 

ゆぴ  の為と思いつつ、実際それは たま がしたいだけの事だと気付きました。

 

前にも自分でブログにも書きいた気もしますが

 

子供は贅沢なんて望んでない。

貧乏でも、母親の愛情が受けられる生活が一番だと・・・

 

たま と、ベタベタする事がでのスキンシップの愛情ではなくて

今、ゆぴ が何を求め、母としてどう答えるか?

 

ゆぴ は今、保育園に行きたくない。

ただそれだけを望んでる。

 

熱が出るほど嫌がっているのに、調停で勝つ事にこだわる必要があるのか?と・・・

それが母親としての愛情なのか?と・・・悩みました。

 

その結果・・・

 

転園先も見つからないまま退園する決断をしました。

 

ゆぴ  が笑っていられる環境、それが一番。

ゆぴ  が笑ってくれていたら、私もきっと何とかできる気がしました。

 

 

4つ目・アマゾンセラーになりました

そんなこんなで養育費減額される心の受け入れ体制ができたら

稼ぎを増やさなきゃいけない問題が自然と出てきますよね。

 

節約っていう手もありますが、たま は、すごく節約が苦手。。。

在宅も育児と家事の合間と睡眠時間を削り終わらせ、少し減らして

新しくAmazonセラーさんの委託を受け

Amazonセラーになる経験値を急ピッチに進めました。

 

そして古物商をとり、Amazonセラーになりました!!

 

って、、、やる前は、すごくすごく高い壁に感じていましたが

ここまでは大した事はないです。

 

ここからが本番で、委託の時に教わった様に、

ちゃんと売れるものを仕入れられるかが大事なところです。

この辺りは知りたい方がいたら、またご報告させて頂こうと思います。

 

 

5つ目・仕入れの勉強や仕入先の開拓をしていた

ゆぴ  を連れながら、仕入れの勉強をしたので大きく時間がかかりました。

ゆぴ  を連れながらというか、

ゆぴ  を連れていく先、用事がある場所での『ついでに仕入れ』が出来ると

負担が減るので、そんな場所を開拓していました。

 

わざわざ仕入れをしに行くスタイルは

今の たま家 にはとっても負担です。

 

今までの生活で行く場所や近くで仕入れて、あとは家で作業する。

無理をしても、ひとり親家庭の稼ぎ頭は1人なので

いかに無理のないやり方を見つかるか?がポイントです。

 

それと時間も、ゆぴ  は外のトイレができない 為

トイレコールがタイムリミットなのと

遠出ができないという制限付きです。

 

家での作業は、期限にとらわれず自分のペースでできますので

何かの合間や隙間時間で何とかできます。

ちなみに、一ヶ月目は約16万円の売り上げでした!^^

https://singlemother-tama.com/wp-content/uploads/2019/05/アマゾン初売り上げpng.png

最初は勉強代(仕入れの失敗)や時間もかかるので

黒字かどうか?と言われると微妙ですが

ゆぴ  を家で見ながら、調停で戦いながらの結果なので

悪い結果ではないと思います。

 

 

まとめ

・頑張りすぎは命とり!

・子供も自分も笑顔がいい!

・出てきた問題を全部こなそうとする前に、それに割く時間は本当に必要か?を考える。

・ネガティヴ期には初心を思い出す。

と痛感した日々でした。

 

収入の確保に光が見えたところで

ほんの少しだけ調停で勝たなきゃいけない事の理由が減り、荷が軽くなりました。

 

あとはプライドや怒りの問題です。笑

負けたくない!コテンパンにしてやりたい!!

と言う気持ちが、離婚訴訟の時よりも強いです。

 

どうしましょう?笑

 

勝ちたいと言う気持ちは据え置きで

負けても生活は大丈夫と思える事はとても大きいですね。

アバター

singlemother-tama

調停・裁判を経て離婚した、30代シングルマザーの たま と申します。 1人で子育てする中、沢山の理不尽な事に直面し情報の大切さに気付きました。離婚を考え中の方や既にシングルマザーの方に1つの知識なる様な情報をお届け出来る様に頑張ります!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です